オレンジの花と水

ブログ初心者の日記風よみもの

「一人で生きる」が当たり前になる社会

ずいぶんと長いタイトルの本。 内容の想像がついたのだが、気になって読んでしまった。 「独身研究家」荒川和久氏、「脳科学者」中野信子氏。 お二人の対談形式の本(ディスカバートェンティワン、2020年)である。 内容にふれる前に、こんなデータを見てほ…

隣の芝生

ドイツのベルンハルト君の甥っ子が、日本へ遊びに来ることになった。 我が家に泊まっていってもいいよ、と申し出てみたが、彼の行き先は北海道。 なんだ…(肩すかし)。 まあ、北海道は良い選択だ。 東京は、パリやロンドンといった他の大都市とさほど変わら…

じゃない方

先日、美容院へ行った。 最近発掘したお店だ。 前回そこで髪を切ってもらったら、職場の同僚に好評だった。 「よく似合ってる!」 「いい髪形になったね。」 「スッキリしたじゃん!」 様々なおほめの言葉をもらったが、私も内心(あの店、案外良かったなあ…

天才画の女

またまた松本清張です。 さすがミステリーの巨匠。 読み始めたら、一気に読めてしまった。 読み終わっていちいち感心する。 読者を一気に小説世界へ引き込む筆力が違います。 昔の作家さんだから文体が古いだろう、感情移入しづらいだろう…と思いがち。 いや…

習い事

俳句教室に入った。 深い意味は無い。 「すぐに役立つわけではない」習い事を始めよう、と思ったからである。 私は、ヒマさえあれば勉強するのが好きだ(こう書くと誤解されそうだが)。 今までは、英語とかフランス語とか何かの資格試験とか、仕事に役立ち…

バランス

どーでもいい話をさせてください。 (世間的には「どうでもいい」話題。 でも自分的に納得がいかないとき、こういう出だしが多いなあ) 先日、ファミレスチェーン店・某庵へ行った。 お昼時で、カツ丼が食べたい気分だった。 空腹だったので、がっつりお腹に…

介護

読者の皆様、お元気でしょうか。 しばらく記事をアップしておらず、スミマセヌ…。 決してブログのことを忘れたわけではありません。 先日、私の身の回りの人が倒れ(家族ではないんですが)、救急車で運ばれた。 病院へ連れていかれたが、コロナで入院できず…

冬の睡眠法

寒い日が続きますね。 今年は、漢方とか健康についてもう少し勉強しようとおもっている。 体の不調があっても精神力で乗り切れるはずだ! だって病は気から、っていうからね! と今まで思っていたが、それは間違いだ。 頭で考え過ぎず、体に目を向ける必要が…

小川洋子、松本清張

新潮文庫版「海」(小川洋子著)を読んだ、と先日の記事に書いた。 短編集ではあるが、どの作品も良かった。 その中に収められた短編で私のイチオシ、「ひよこトラック」が先日の記事のテーマだった。 小川洋子さん。 淡々とした文章で普通のことを書いてい…

ひよこトラック

先日、小川洋子さんの短編集「海」(新潮文庫)を読んだ。 小川洋子ファンは多いのではないだろうか? 実は、私はあまり彼女の作品を読んだことはない。 「博士の愛した数式」くらいかな? あの淡々とした文体がいいですよね。 で、「海」だ。 表題の「海」…

日沈宮

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 2023年になりました。 年末年始。 自宅でゆっくり過ごされた方も多かったでしょう。 休みは自宅でゆっくり、が基本ですよね。 家でお笑いを見る、という年末年始の過ごし方も頭をよぎった。 でも、私は旅行す…

古いもの新しいもの

昨日が仕事納めだった方も多いのではないだろうか。 私もその一人だ。 今年も無事に?終了した。 やれやれ。 12月29日まで仕事してもいいよ、なんて職場から言われていた。 誰がやるかい。 29日に出勤したって、他社が仕事していないなら意味は無い。 社会と…

よりよく、自分らしく生きる

なんだか抽象的なタイトルになってしまいました。 人生に迷っているからなのか、私はいろいろなハウツーものを見る。 曰く「ストレス解消法」「どのように生きるか」「お金の貯め方」などなど。 面白いと思ったものは手帳にメモしている。 今日はそんなメモ…

クリスマス考

早いもので、明日はクリスマスになりましたね。 私としては貴重な週末というだけで、特別なことをやるわけじゃないんですけどね。 今朝も起床後、自宅に掃除機をかけ、風呂掃除をし、シーツなど洗濯をし、一週間はいた靴を陰干しした。 そして今、ブログの記…

違い

クリスマスプレゼントがドイツのマルちゃんから届いた。 彼女からプレゼントが届くと、あ~今年も年の瀬が迫ってきたのだな、と思う。 私が苦労して?送った小包は、すでに先週ドイツに到着。 さすが高額な航空便だけのことはある。 1月に到着した昨年と異な…

小雨

先日、こんなことがあった。 私は毎晩、翌日の天気予報を見る。 通勤時の服装や交通手段を決めるためだ。 たぶん読者の皆さんもそうしていると思う。 翌朝が雨の予報なら、濡れてもいい靴を選んだり、早めに家を出たりする必要がありますよね。 その日の翌日…

時間有効活用法

さまざまなライフハック術が世の中に出回っている。 ネットでもそういった記事を読めるし、書店にもそのたぐいの本がたくさん置いてある。 私もそういう記事をよく読む。 そして、自分の生活に取り入れられそうなことはすぐにやってみる。 善は急げ、なタイ…

ベルンハルト君

私にはべルンハルト君という友達がいる。 彼と知り合って長い年月が過ぎた。 が、私はドイツ語のRの発音が出来ないので、いまだに彼の名前が発音できない。 (Bernhardと綴るそうです) まあ、本日の記事の内容には直接は関係ないんだが。 で、そのベルンハ…

和ろうそく

読者の皆様は覚えていらっしゃるか不明だが、以前クリスマスプレゼントの記事を書いた。 私は毎年、ドイツの友人・マルちゃんにプレゼントを送る。 彼女は夫、娘と息子の4人家族。 先方は、チョコレートやクリスマスのオーナメント、アクセサリーや文具など…

電車内にて

さすがに年末が迫って来て、このところ残業が増えた。 ブログ更新が遅い言い訳がまた増えた。 昨夜は、通勤電車内のアナウンスでこんなことを言われた。 「皆様、今週も一週間、お疲れ様でございました。 どうぞゆっくり体を休めてくださいませ…。」 おお。 …

別れ

職場の部署内で、ちょっと前に席替えがあった。 担当者を変えたり業務内容が変わったりしたので、大幅に席が入れ替わった。 私は真ん中らへんから端の机に移動になった(それはウェルカム)。 端っこっていいですよね。 私物(カバンとかね)がはみ出ていて…

クリスマスプレゼント

またこの季節がやってきた。 私は毎年、ドイツのマルちゃんとプレゼント交換をしている。 いつから始まったか記憶にない。 しかし、なぜか誕生日ではなく、クリスマスにプレゼント交換をすることになっている。 プレゼント選びは秋から始まる(私は、ですが…

ようやく簿記の試験が終わった。

ようやく簿記の試験が終わった。 (試験がどうだったか、は聞かないでください…。 仕事しながら全く異業種の勉強をするのは難しい、ということが身にしみた。 とだけお伝えしておきます) 年内最後の試験である。 今年は(去年もだが)、コロナで旅行に行け…

寄せる

業務上、高齢の方と接する機会があった。 仮にAさんとする。 Aさんはあるお店の経営者である。 家族経営で小さなお店をやっていたが、旦那様が亡くなった。 Aさんが一人でお店を切り盛りすることになった。 Aさんいわく、その年齢になっても働くのは問題な…

同調圧力

よく、「海外に住む方が楽だ」とか聞く。 楽なんだろうか…? でも、確かにそういう部分も無きにしもあらず、だと思う。 海外勤務での職場の同僚や上司を見ていると、リラックスしている人が多い気がする。 なので、そのウワサはかなり真実だろう。 私はあま…

頑張り過ぎずに、気楽に毎日を

同僚のAさんが、新しい部署へ異動になった。 その後久々に会ったら、暗い顔をしている。 口を開くとこんなことを言う。 「初めての仕事で大変だ」とか、 「分からないのに仕事をやらされる」とか、 「やめようか迷っている」。 さすがに、「会社をやめる」と…

元気です

読者の皆様 秋が深まってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか。 なかなか記事がアップできずにすみませぬ。 私は生きていますよ! 最近は仕事から帰宅したら、食事→風呂→速攻布団、という状況になってしまっています。 駅から自転車を向かい風でこぐのも…

郵便局員

原田ひ香さん。 という不思議なお名前の作家さんが、最近気になっている。 代表作は「三千円の使い方」という本らしい。 まだ私は読む機会を得ていない。 同じ著者の別の作品で、「老人ホテル」という作品を先に読むことが出来た。 (私の周囲には読書家が多…

もうじきたべられるぼく

先日、久々に1万歩ほど歩いた。 自分では疲れていないと思ったが、思いのほか疲労していたらしい。 帰宅後、朝まで大爆睡してしまった。 やはり運動は毎日少しずつやらないと、ですね。 翌朝、お弁当を作るのも面倒になってしまった。 なら、楽に作れるお弁…

買った

本を久々に買った。 いつも図書館で本を借りる(ケチな)自分が、だ。 書店で立ち読みしているうちに、その本が欲しくなってしまったのだ。 よくある衝動買い…。 反省はしている。 が、こんな調子で「立ち読みで欲しくなった本をついつい買う」ことを続けた…