オレンジの花と水

ブログ初心者の日記風よみもの

文章修行

最近、報道の見過ぎでメンタルがやられている。 正気に戻るため?読書をするようになった。(今までサボってただけだ…)。 もともと、ブログを始めた理由の一つが「文章を書くことを上達させたい」。 サボるから上達しない→上達の兆しが見えないのでサボりが…

助けを求める

先日、こんなことがあった。 とある病院の前。 自転車で通りかかった私。 白い乗用車が、駐車スペースから道へ出てきたところだった。 病院の前に、ふたの無い側溝があった。 その乗用車の動きからすると、運転者は高齢者らしかった。(って、私もあまり運転…

うつうつしますね~

ロシアのウクライナ侵攻が始まって、もう1か月以上経った。 多くの人々同様、私もテレビやネットでウクライナのニュースを見ている。 毎日のように悲惨な情報に接していると、かなり気が滅入る。 涙なしに見られない(聞けない?)ニュースも多い。 気持ちが…

思い込み

言葉の分からない国でトイレに行くのは、なかなかハードルが高い。 そもそもトイレを探すのも大変だ。 日本の場合、男性トイレには、ズボンをはいた男性らしき人物のシルエットが描かれたプレートが掲示してある。 女性はスカートをはいた人物だ。 男性は青…

おやつ

最近になって、つまりコロナで自宅にいる時間が増えた。 これは思わぬ副産物をもたらした。 私は自宅でおやつを食べるようになったのだ。 コロナ前は、職場で一日中おやつを食べている同僚がいた。 私は「食事でお腹いっぱいにするタイプ」だ。 なので、おや…

どうでもいい?話を一つさせてください。 「話をするときは、要点を3つにまとめると聞き手が理解しやすい」という。 言いたいことは分からなくもない。 3つ以上のポイントがあると、最初に出されたポイントを忘れてしまう。 だらだら長く話しても、聞いてい…

筋トレ(小)

またまた筋トレ礼賛の記事で申し訳ない。 2020年から(つまりコロナで自宅にいる時間が長くなってから)、健康増進のためにいろいろやっている。 ものぐさな自分が、よく続いていると思う。 楽なストレッチとか、初心者レベルの筋トレしかやっていないから、…

全方位外交

(長い記事ですので、お時間のある時にどうぞ) 先日、日本の総理とインドネシアのジョコ大統領が電話会談した、という報道を読んだ。 話題はもちろん、ロシアのウクライナ侵攻について、だ。(会談というより意見交換?) 私もちょっと気になっていた。 日…

人を助ける

先般、某官公庁へ行った。 この時期、行く人も多いアノ場所だ。 受付を済ませて中に入る。 中にはパソコンがずらりと並んでいる。 指定された席に行ってパソコンの前に座り、作業を始める。 私がパソコンに向かってしばらくすると、隣の隣の席に新しい客がや…

ひまわり

イタリア映画「ひまわり」がどこかの映画館で再上映されるらしい。 ずいぶんと古い映画を再上映するものだ。 (1970年作らしいですよ)。 私はこの映画をスペインで見たことがある。 スペイン人のお宅に下宿していた時、ヒマを持て余したホストファザーが大…

青と黄色

ようやく春らしくなってきましたね。 週末に外出する際、服装をああでもないこうでもない、と考えた。 そこでウクライナへの連帯を表すため、青と黄色の服を組み合わせた(つもりだった)。 自分としては、我ながら良いアイデアだと思った(自画自賛)。 そ…

俺も

ある病院へ行き始めた。 「通う」というほどではない。 たまに行く、という感じ。 デスクワークをやっているせいで、たまに腰が痛くなる。 腰痛フレンドの話は過去の記事に書いたが、私はまだそこまで深刻な腰痛というわけでもない。 たま~に腰や脚が痛いこ…

ウクライナ

ロシアによるウクライナ侵攻が、連日ニュースで報道されている。 ロシアの言い分はいろいろあるようだ。 しかし、「やられそうだったから先に攻撃する」なんて言い訳をする国が、いまだにあるわけだ。 誰もあんたを攻撃しておりませんが…。 隣国を自分の思い…

試供品

同僚と試供品について話をした。 試供品の配布を街頭でたまに見かける。 皆さんはどんな試供品であれば、気軽にもらうでしょうか。 話はその日の朝に戻る。 職場の最寄り駅の近くで、道行く人へ試供品を配っている人がいた。 私にも差し出されたが、私はもら…

実る

北京オリンピックの話題をもう一つ。 またまた、女子スノーボード(と言っても多くの種類があるが…)の競技をテレビで見ていた。 (よっぽどヒマなんだと思ってください…) 言い訳がましいが、もちろん興味のある競技しか見ていない。 それにこのご時世、つ…

マルタ

多くの読者の皆さん同様、私も北京オリンピックを日々チェックしている。 オリンピック開会式も良かったですね。 タンポポの綿毛が飛んでいくイメージ、SPRINGという花火。 「冬季五輪」といえど、春を待つ心は誰しも同じなんだな~なんて思った。 さて、先…

火災報知器

クッキーを自宅で焼いた。 私が子どもの頃は、我が家ではケーキやクッキーをよく焼き、和菓子を作っていた。 子どもが多かった(つまり私の兄弟が多かった)ので、親がそうしていたのだろう。 しかし、我々が大人になると、当然ながらお菓子を作ることはなく…

味付け卵

お昼にラーメンを食べに行った。 以前から気になっていたお店だった。 人気があるのか、いつ行っても行列ができている。 「入りたいなあ~」と思いながら、1年が過ぎた。 もちろん私も、そんなに執念深く?その店に入る機会を待っていたわけでもない。 こう…

ようやく1年

早いもので、2月8日(火)でブログ開始1年になる。 1年も続けられるとは思わなかった…。 この場で読者の皆さんに感謝をお伝えしたい。 つたないブログを読んでくださり、ありがとうございます。 誰かが読んでくださっていると思うと、疲れていても記事を書こ…

胸毛

ニューヨークの話をもう一つ。 これは私の反省です。 当時は大学院生だったので、当然書籍を買う。 ある日、授業で使う本を買うために大学近くの書店へ行った。 その店は、狭い店内にたくさんの本を並べていた。 ま、NYは地価が高いので必然的にそうなります…

立命館大学

南アフリカにいたときに、中華料理店によくお世話になっていた。 和食の店が無かったからだ。 当時、プレトリアには黒人シェフが握る怪しい?寿司の店があった。 (まあ、それはそれで別物として美味しかったが…)。 しかし日本人を満足させる和食レストラン…

ニューヨーク

先日、「世界ふしぎ発見!」を見た。 コロナ禍で生まれた、ニューヨーク市の様々な取り組みを紹介していた。 日本にはまだ無いものが導入されていて、ニューヨーカーがうらやましい…と思った。 (誰かその番組を見た方はいますか?) 余りにうらやましいので…

体が固い

私は体が超固い。 ものすごく固い。 子どものころから柔軟性が無く、固さは筋金入りだ。 180度の開脚が出来る人を見ると、「夢のまた夢だな」と思う。 「4週間で開脚が出来るようになる」という本を買った。 買っただけで、開脚はいまだに出来ない。 いくら…

占い

私は占いをしてもらうのが好きだ。 しかし、占いの結果が良くても悪くても、占ってもらった内容をすぐに忘れてしまう。 アメリカにいたとき、トルコ出身の方にトルコ式コーヒーの占いをやってもらったことがある。 トルコ式コーヒーって、皆さんご存じだろう…

友人

最近、いろいろ嫌なことがあった。(のっけからすいません、ネガティブで) いや、厳密に言うと一昨年からだ。 つまりコロナが流行し始めてから、何かと思うようにならないことが増えた。 自分が想定していたことや計画していたことがうまく行かず、落ち込む…

ワンオペ

食べる話題ばかりで恐縮です。 最近、とある片田舎へ行った。 お昼時分だったので、連れと食堂へ入った。 私たちがそのお店へ向かっていると、2,3組のお客さんが店に入るのが見えた。 まあ、お昼だから店は混みますよね。 もしかして、満席かな?と思いな…

オーストリア

書店で立ち読みした雑誌に、中谷美紀さんがエッセイを書いていた。 東京とオーストリアを往復する生活をしているそうで、オーストリアでは田舎暮らしらしい。 都会と田舎の両方が楽しめていいなあ、と思いながら読んだ。 オーストリアは税率なんと20%(!)…

ウリの漬物

以前、何かで読んだことがある。 ある男性が書いていた記事だ。 料理がおいしかったとき、感謝の気持ちをレストランの方に伝えたい。 しかし、恥ずかしくて厨房の方に「おいしかったです」となかなか言えない、というもの。 その人は常日頃から、食事が終わ…

宮崎県

年が明けると、異動のシーズンだ。 お世話になっている方が今年の3月いっぱいで、宮崎県へ異動することになった。 4月から会わなくなるとは妙な感じだが、所属先があれば異動はつきもの。 そういう季節になったんですね。 ところで宮崎県だ。 私は一度も行っ…

デモ

テレビの報道などで、海外でデモをやっている様子がたまに放映される。 フランスなんぞ、年がら年中やっているような気がする(気のせいだろうか)。 意見を表明する機会があるのは良いことだ。 コートジボアールでは、私がいたときはよくデモをやっていた。…