オレンジの花と水

ブログ初心者の日記風よみもの

シカゴタイプピザ

 

(今回も3パラでまとめてみました!)

 

アメリカの大学生だった時。

離婚した母親がシアトルで働いている、という友人がいた。

その友人と共に、シアトルに住むお母さんを尋ねた。

友人のお母さんは、ビル外壁のタイルを販売する会社の部長。

シアトルを見下ろすタワーマンションに一人で生活していた。

 

大学生の子どもがいるようには見えないくらい、お母さんはパリッとしていてお金持ちだった。

年下の彼氏にかしずかれ(多分自分の部下)、私たちが遊びに行っても「好きなだけ泊まっていって」という感じだった。

このお母さんがよくデリバリーを頼んでくれたのが、シカゴタイプのピザ。

私はこんなに具沢山のゴージャスなピザを食べたのは初めてだった。

ま、学生じゃ高いピザなんて食べられないんですよね。

 

きらびやかなシアトルの夜景を見下ろすマンションで、ワインを開けながらくつろぐお母さん。

お母さんは、今まで旧態依然とした考えのお父さんに尽くしていたが、離婚して自分の好きな仕事が出来ている、と満足そうに語った。

シアトルでシカゴタイプのピザを食べる、というのも妙なんだが。

このピザを見るといつも「離婚して自由と経済力を手に入れた女性」と夜景の美しいタワマンを思い出す。