オレンジの花と水

ブログ初心者の日記風よみもの

味見

 

最近、バスに乗った。

途中のバス停で、2人組の中年男性が乗ってきた。

やせたおじさんと小太りのおじさんの2人だ。

バスに乗り込みながら大きな声で話をしていたので、会話が車内に丸聞こえだった。

 

カリカリだけだとさあ、食いつきが悪いわけよ。」

小太りのおじさんの方が困ったように言う。

私は以前、猫を飼っていたことがあるので、「カリカリ=猫のドライフード」と思った。

しかし、おじさんたちの話題は犬だった。

 

小太りのおじさんの方が会話をリードしていた。

カリカリだけだと犬の食いつきが悪いこと。

エサ代を安くしたいが、安価なA社のエサだと犬のお気に召さず、高額なB社の製品の方がお好みらしいこと。

どこの飼い主も同じことを考えてるんだなあ~と、私はぼんやりとその二人の会話を聞いていた。

 

「そうなんだよ。でもC社のエサって結構おいしいんだよ。」

小太りの方の返答を聞いて、ぼんやり聞いていた私は耳を疑った。

何ですと?

 

小太りのおじさんは、A社のカリカリはこういう味で、B社はこんな感じ。

C社のドッグフードはこういう味、とやせたおじさんに説明をし始めた。

なんかおかしくないか、その説明?

急に、私はおじさんたちの会話が気になり始めた。

 

この人、どうしてC社のエサがおいしい、って知ってるんだろう??

今はレビューとかあるから、犬の飼い主が寄せたアンケートとかそんなものを読んだのかな?

 

そう思いながら、おじさんたちの会話に耳を澄ませていると、とどめの一撃。

小太りのおじさんが不思議そうに一言。

 

「不思議だよねえ。犬に味なんて分かるのかなあ?

どうせあいつら、カリカリの味なんて分からないよねえ?

C社のカリカリが一番おいしいのになあ、なんでB社の方が好みなのかなあ。

やっぱり犬には味は分からないよね。」

 

犬にはカリカリの味の違いは分からない?

いや、犬はともかく、おじさんはなぜそんなにカリカリの味の違いに詳しいのだ?

味見したのか、ひょっとして?

 

キャットフード会社の方は、新製品を製品化するときに味見をすると聞く。

しかし、それはプロの仕事。

犬を飼ったことがないので謎だが、私は猫のカリカリを味見したことはない。

 

バスを降りるとき、小太りのおじさんを二度見してしまったが、どう見ても普通の飼い主さんにしか見えなかった。

しかし、相方のやせたおじさんも、

「どうしてそんなにカリカリの味に詳しいの?」

と聞かず、自然にスルーしていた。

もしかして、犬の飼い主さんはカリカリの味見をするのが当然なんですかね。