オレンジの花と水

ブログ初心者の日記風よみもの

今年の目標

 

2021年1月。

皆さんもやっているかもしれないが、私も「今年の目標」を立てた。

こんなことが出来るといいな、こういう方向へ努力しよう。

そんな目標である。

 

現在、2021年11月半ば。

なんと、「今年の目標」が結構達成できてしまった。

まだ今年が終わっていないのに、である。

想定外だ。

(あれ?「目標」は達成するためにあったはず?)

 

もちろん、「砂漠で星を見る」なんて目標は達成できていない(海外に行けないからだ)。

しかし、それ以外で日本でも出来そうな目標たちは、達成しちゃったのだ。

こんなことってあるの?

 

最近、1月に立てた「今年の目標」を見直している。

毎年毎年、高い目標を立てて常に達成できないので、今年はかなり低い目標を設定したつもり。

低すぎて、あっさり達成しちゃったのかもしれない。

 

まあ、努力目標としてなかなか良い習慣づけになった目標もある。

「健康・美容にお金と時間をかける」なんて目標もあった。

この目標を達成するため、定期的に歯のクリーニングへ行っている。

眼と歯は大事にしないといけない、と聞いたもので。

 

こんな努力をしている、と話すと、フランス人の友人は、

「自分は今年の目標なんて、絶対に立てない!それに縛られるのが嫌じゃん?」

という。

いや、目標がないとダラダラした生活になっちゃうでしょ?

と私は思うが、フランス人は自由がお好みらしいので、ダラダラ生活、いや自由に生活したいんだろうな。

 

今年達成できていない目標もまだいくつかある。

「貯金を殖やす」なんてのもそうだ。(この目標はいつになったら達成できるんだろうか)

 

来年はもう少し現実的かつ高めの目標を設定しようと思っている。

「身長を伸ばす」なんて目標はどうでしょう?(←早速現実離れ)

体重なら今からいくらでも増えるだろうけど、身長はさすがに中学生じゃないんだから、もう遅いかな?

 

それと、「達成したい目標」と、「日々の習慣にしたいこと」が混ざっているので別にする。

健康維持に関することは習慣にしたいですね。

これから日々の習慣にしたいことはこんな感じ。

 

・毎日歩く(30分以上)

・筋トレ

・毎日8時間睡眠(いまだに出来ていない)

・たまに断食(食べ過ぎないようにする)

・温活&保湿

・毎日快便

 

そういえば、今年の目標で「毎月、社会に何か1つ貢献する」というのもあった。

これは結構難しい。

「何をしようかな」とぼーっと考えていると、あっという間に一か月終わっちゃうのです。

今月は、いとこからもらった古い服を整理し、NGOへ寄付しました。

 

「化粧品を減らし、こまめに洗顔と保湿」なんて目標もあった。

これは肌のことを考えた、というよりも環境のことを考えたつもり。

せっけんで落とせないメイクって、肌にも悪そうだが、下水に流して大丈夫なんだろうか?

と思ったのがきっかけ。

 

「そんなにすごい化粧してるの?」と思う男性もいるかもしれない。

いや、私だって特殊メイクしているわけじゃない。ホラー映画じゃあるまいし。

でも、化粧品に限らず、日焼け止めもせっけんで落とせない強力なヤツがあるんですよ。

 

洗顔と保湿は今ひとつだが、化粧品は減った。

会社に行かず自宅にいれば、そりゃあねえ。

化粧品はあまり使わなくなりますよ。顔なんてどうでも?よくなります。

コロナじゃなかったら、この目標は達成できなかったかもしれない。

 

「毎月1回は、行ったことのないところへ行く」という目標もあった。

これは、小さいことも含めれば意外と達成できる。

外国コインを寄付できる銀行を探したところ、某銀行が受け付けていることが分かり、地図で探して持って行った、なんてのもあり。

 

「新しいことをやってみる」という目標を達成するため、タロットを買ってみた。

やってみると意外と面白く、タロットの本を買ってたまに占ってます。

「夜に悩まない」という目標もありました。

でも、「夜こそ、悩んでしまう」って感じ。

物理的に出来ることはすぐ達成できるけれど、精神的な目標はやっぱり難しいですね。

 

これから今年の反省をしながら、来年の目標を考えようと思ってます。

それにしても今年もあと1か月半。

まだ残りの目標を達成する時間はあるので、達成できていない目標も頑張ろうと思います。

「友達を増やす」「美しくなる」なんてハードルの高すぎる?目標もまだ残ってますんで…。

「砂漠で星を見る」のも、鳥取県へ行けば達成できるかもしれないし。